バツ1独女の勉強日記

今更ながら勉強に目覚めました。趣味のようにゆっくりいろんなことを学んでいきたいです。

北陸は大雪でしたね。

北陸地方は大雪で大変だったみたいですね。

いつも金沢の有名な芝犬ブログを読んでますが、

その中のワンコ達がとても可愛かったです。

 

ぽすぽすと雪の中を歩いてたり、

きっと寒かろうに、でも雪山に登ったりする姿とかを

見ていると、ほんと癒される。。。

 

札幌も昨日は大雪でした。

11月末に大雪が降って以来、それが根雪になって

結局のところ何cm積もってるのか分かりません。

 

↓↓ 近所の道路。

f:id:jiajia2017:20180115152906j:plain

 

↓↓ 私の足下。

f:id:jiajia2017:20180115152934j:plain

 

同じ時に同じ場所で撮ったのに、

写真の色が違いますね。

調整しようとしたけど同じにならなかった。

なんでかな??

 

11月から毎日雪道用のブーツを履いています。

雪国はこういったブーツを準備しておかないと

いけません。おしゃれじゃなくていいんです。

 

ブーツの底はかなり激しくギザギザになってるし

かかとの方には金具も入ってます。

 

この2年の札幌生活で、

今年は究極の滑らないブーツを買ったつもりですが、

九州人の私はどうしても滑るんですよ〜。

歩き方に問題があるんですね。もう慣れるしかない。

腰を落として膝も少し曲げた感じで歩くといいそうです。

まるで北京原人みたいな!^^

 

この時期の生活は大変だけど、

雪まつりが終わるまでは、やっぱりたくさん雪が降って

欲しいですね。

 

 

もう始まりました。

 

お正月が終わって、

次は雪まつりと思っていたら、

いつの間にか始まってました。

 

↓↓ 雪像作りが始まってました。

f:id:jiajia2017:20180114191941j:plain

 

f:id:jiajia2017:20180114192021j:plain

 

まず普通の建物を建てるように

足場が組み立てられます。

 

そして雪がトラックで運びこまれて、

形づくられていきます。

 

だからこの時期は大通公園内には入れないんですね。

危ないですから。

今札幌に旅行に来られてる方はちょっと残念かもです。

 

今年の雪まつりは、

2月5日(月)〜2月12日(月)ですよ。

 

一昨年の雪像がすごく良かった。

進撃の巨人が超リアルだったし、

北海道新幹線プロジェクションマッピングには

驚きました。

 

↓↓ 進撃の巨人

f:id:jiajia2017:20180114194636j:plain

 

f:id:jiajia2017:20180114200335j:plain

 

f:id:jiajia2017:20180114200432j:plain

 

去年は、

スターウォーズファイナルファンタジー

雪像プロジェクションマッピングが行われ

ました。

プロジェクションマッピングは権利の問題が

あったのか、時間が短すぎてつまらなかったです。

 

↓↓ スターウォーズ

f:id:jiajia2017:20180114194721j:plain

  

今年は何なのか調べても分かりません。

進撃の巨人のような楽しめるものがいいなあ。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

 

新年最初のレッスンは遅刻。。。

今日は新年最初の中国語のwebレッスンを

受けました。

 

初日から遅刻です。うっかり時間を忘れてた。

毎回たった25分の授業なのに、

5分遅刻で20分だけになりました。

 

私が受けているweb中国語教室は

月8レッスンコースがで4,810円なので、

一回あたり600円ですね。

 

以前はもっと安かったけど、

中国人の人件費はここでも上がっています。

お金を無駄にしないように気をつけないとね。

 

この数年、辞書といえば、スマホ

スマホでダウンロードした辞書を利用してました。

無料じゃなくて、ちゃんと購入した辞書です。

 

授業でも仕事でも簡単に調べられるので

便利だと思っていました。

 

でも使いやすさで考えると、やっぱり電子辞書。

7年前に買った辞書を探し出し、使うことにし

ました。

 

↓↓ 小学館 日中中日辞典第2版

f:id:jiajia2017:20180107201517j:plain

 

7年前の物とは言っても、

辞書は内容はそれほど大きな変更はないので

十分使えます。

新語はネットで調べればいいわけだし。

 

さあ、本格的に文法を確実なものにしていきます。

 

 

 よろしかったらポチッと!

 にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

年金が足りないというお年寄り

 

一人暮らしのおばあさん。

年金が月に14万円でも足りないと言ってます。

なぜ足りないか考えて見ました。

 

家賃: 約1万円

保険+医療費: 約2〜3万円

光熱費:1万円(冬は+ガス代15,000円)

残金: 9〜10万円

 

家賃がこんなに安いのは、

市営住宅で特例措置を受けているからとか。

 

保険+医療費は、詳しくは分からなかったけど、

これくらいだと思われます。

 

光熱費は、冬場にはガスヒーターを使っていて、

そのガス代が毎月余計に15,000円かかる。

 

そして、14万円からこれらを差し引いた残りが

9~10万円もあります。

 

これだけあれば十分に暮らしていけませんか?

 

食費を多めに見積もって4万としても、

5~6万円は残る。

このお金はどこへいってるのかな?

 

また、自分の子供達は自身の家庭のことで精一杯で

助けてくれないとも言っています。

 

なぜ足りない??

 

最初は、また出た、わがままな老人と思いました。 

でも、よくよく考えて見たら、お年寄りです。

 

何というか、もう色んなところが、つまり、

体だけでなく、頭も、変化に対応できなくなって

いるんでしょうね。

 

“お金を工夫して生活していく”ってことが

できないんでしょう。

相談員の方がお金の使い方をいくらアドバイスしても、

きっと変われないと思う。

 

そこで私が感じたのは、

節約の習慣を身につけるのは、

はっきり言って頭が元気なうちに取り組まなければ

いけないということ。

 

節約の習慣に限らず、

歳をとってから何かを変えようとしても、無理かな。

一人暮らしなら尚更ですね。

頼れるのは自分だけですから。

 

あとあと困らないように、

今のうちから節約や良い習慣を身に付けなければと

思います。

 

 

 

生まれた環境で人生は決まるのかなあ…。

 

いつも読んでる教育ママさんのブログを読んで

合点がいくことがありました。

 

小学生の頃に頭が良かった子供の中で

中学、高校と普通になる場合が結構ありますよね。

 

その理由がそのブログで分かりました。

単純に早熟だったからだそうです。

つまり、体の成長が早かったってこと。

 

体の成長が早いということは、

脳の大きさも他の子供より大きくなってる。

もっと具体的に言うと、前頭葉が大きい。

その前頭葉の大きさが頭の良さに関係してる

らしいです。

 

思い出して見ると、

確かに体の大きい子供か頭の良かった記憶が

ありますね。

 

中学、高校になると、

小学生の頃小さかった子供も大きくなってきて、

結果、早熟だった子供と同じになる。

成績も変わらなくなります。

 

私の従兄弟も小学生の頃かなり賢い子供だった

のに、その後、あれっ??…になりました。

 

結局、小学生の頃優秀だった子供は、

その後もしっかり努力しないと、“普通”に

なってしまうってことです。

 

これが、小さい頃の知能指数があまり当てに

ならないって言うことにつながってるんでし

ょうね。

 

教育ママさん自身の育った環境も私とは全く違って、

やっぱり教育ママに育てられたそうです。

その後、一流大学に入ったとか。。。

 

そして今は、自分の子供のために一生懸命です。

そのお子さんは、体が小さくて成績も良くない。

でも、どうやったら苦手な科目の成績が上がるかとか

とても研究しています。

塾以外でも、そのママさんがつきっきりで勉強を

教えているようです。

 

この教育ママさんのブログを読んでいて、

ちょっと凹みました。

 

この狭い日本の中でも、

生まれた環境で人の人生は大きく変わるんだなあと

つくづく感じますね。

 

私は子供はいないけど、

ここで私の姪がまたかわいそうになりました。

 

姪の父(私の兄)は全く教育熱心ではなく、

それどころか、姪の奨学金を勝ってに自分達の

生活費に当てることさえしています。

 

はぁ…、これも運命ですかね。

「置かれた場所で咲きなさい」 かなあ。