バツ1独女の勉強日記

今更ながら勉強に目覚めました。趣味のようにゆっくりいろんなことを学んでいきたいです。

キャッシュカードを送ることに。

 

数日前、姪からのライン電話で、

兄(姪の父親)が姪の奨学金や私から姪への送金を

勝手に引き出して、自分たちの生活費にあてている

のを知りました。

 

姪は大学近くで一人暮らしをしていて、

学費と生活費の全てを奨学金で間に合わせている

状態です。

 

かわいそうな姪っ子。

このままだと、家の“生活費”も含めた奨学金を返さ

ないといけなくなります。

奨学金の減額を考えていたのに、無理かもしれま

せん。

 

12月には大学で今後の奨学金の説明会があるそう

なので、その際にできれば奨学金の振込口座を変更

するように言いました。

 

自分で管理できる新しい銀行口座を作って、

そこに奨学金が振り込まれるようにと言いました。

 

…できるかなあ〜?

もしそうするなら、姪は兄にそのことを話さないと

いけません。兄はどう感じるか?

立場なくて逆ギレするかも。

 

でも、一時的に険悪な状態になったとしても、

奨学金を使い込まれて最悪の親子関係になるより

ましでしょう。

 

そして取りあえず、昨日は私のキャッシュカードを

送ってあげました。生活がどう見てもきつそう。

彼女は今、大学の勉強や資格試験に向けて忙しくて

銀行に行って口座を作る暇がないらしい。

というか、銀行口座を自分で作ったことがないから

嫌みたい。

 

まだ20歳だからでしょうか?

私からしたら当たり前で簡単なことも、

彼女にとっては負担になるし、

今は精神的にもきつそうだから、少しでも楽な方法を

とりました。

 

思い出してみると、私が20歳の頃も何の社会経験も

なくて相談できる人もいなかったし、

生きるのが辛かった気がします。もう忘れたけど。^^;

 

12月の奨学金の説明会の後、改めて姪と話す予定です。