バツ1独女の勉強日記

今更ながら勉強に目覚めました。趣味のようにゆっくりいろんなことを学んでいきたいです。

節約が辛くなってきました。

私は毎月の生活費を83,300円で組んでいました。

一年間の生活費が100万円で、

それを12で割ると1ヶ月83,300円。

もちろん、家賃光熱費、語学授業料、交際費全てを

含んでの話しですよ。

 

でも最近、精神的に辛くなってきました。。。

欲しいものなんてないと言いながら、

本を買ったり、下着を買ったりと、

買う必要のない物についつい手が出てしまう。

 

これって、たぶん、ストレスだと思う。

節約しなければダメって毎日考えてるから

少しずつストレスがたまってきたみたいです。

 

実際、本当に欲しいものは特にないんです。

でも、自分で自分を追い詰めた結果、無駄遣いが

発生しました。もっと余裕が必要ですよね。

 

というわけで、今月から、

83,300円の生活をやめることにして、

ど〜んと飛んで、

10万円生活にすることにしました。

 

1ヶ月に使える金額が、

16,700円も増えました。

これってかなり大きい!うれしい!

 

今は逆に10万円全部使えるか心配。

使っていいと思うと、使うのが惜しいと思うもの。

 

ただ最近は、中国関係のサークルで新年会もあったりと

交際費は確実に増えてきてるので、

やっぱり10万円にして正解かもです。

 

私は一人暮らしで、札幌には友達もほぼいません。

自分でメンタルをケアしないと危なくて、

それには人との交流は不可欠ですしね。

 

これまでは、人と話す機会はと言えば、

中国語のwebレッスンと英会話スクールで先生や

クラスメートと話すときだけでした。

 

あまりに少ない。

滑舌も悪くなってきた気がするし、

声もそのうち出なくなるんじゃ?なんて思ったりして。

 

もともと人と付き合うのが好きじゃないので、

こんな生活を2年も続けてこられました。

でも、やっぱり生活を変えないとやばいです。

それには多少のお金も必要。

 

他にも、雪が溶け始めたら、

仕事も変えようかと思ってます。

一人暮らしなのに、家で仕事なんて良くないです。

 

↓↓ メンタルに良さげな本を見つけました。

f:id:jiajia2017:20180125220204j:plain

 

まだ少ししか読んでないけど、

ドイツ人が書いた本の翻訳本。

 

日本人とドイツ人は何かと共通点があります。

やっぱり真面目という点でしょうね。

真面目な人ほどメンタルが傷つきやすいと思うので、

この本を読んで「いい加減な人間」になりたいものです。